Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

Heroは動かない 〜断食〜

テレワーク2ヶ月。Jyugemです。

自粛生活をしていると外に出て動かないせいか、家に食べ物がストックされているせいか、はたまたその両方か、体重増えますよね〜

そんな家族での会話です。

Jyugem「あー太ったなぁ。ずっと家にいると食べすぎるんだよなぁ〜」

かみさん「じゃぁ断食でもしたら?」

Hero(息子)「一日に麦と麻の実を一粒ずつにすればええねん」

Jyugem「なにそれ?」

Hero「ブッダの断食」


それ、確実に仏になるやつやん!!

テストに出ない知識ばっかり増えてます

Jyugem 特別定額給付金を申請する

スマホは黒一択。Jyugemです。

この週末新しいスマホ「iPhoneSE 2020年モデル」が到着しました。

旧SEにはFeliCa(非接触ICカード技術方式)がついていませんでした。今さらな機能ですが僕にとってはこれが初体験。

Apple Pay、iD、SUIKAとか、読み取りであれば楽天Edyとかも色々できます。


あ、あとマイナンバーカードも。


とゆーわけでスマホで特別定額給付金申請やってみました。

f:id:Jyugem-Jyugem:20200510093623j:plain


https://app.oss.myna.go.jp/Application/search

サイトから対象地域と特別定額給付金を選択し

メールアドレス、電話番号、住所、生年月日、家族の名前、振込先口座番号を入力し

通帳の口座情報写真添付して

最後に署名用電子証明書の暗証番号を入れてマイナンバーカードをピッとすればOKです。

簡単でした。

役所で待つ必要も、紙に書く必要も、ハンコを押す必要もありませんでした。



2019年7月1日に総務省が発表したマイナンバー普及率は13.5%。

普及されない理由はプライバシーや監視社会などへの不安ですが

SNSで自らの情報を発信するだけでなく交友関係も追跡され


ポイントカードとネットショッピングで商品購入記録が追跡され


健康保険番号で病院履歴が追跡され


銀行口座、クレジットカード、電子決済からお金の流れが追跡され


ネット検索から思考や志向や嗜好が追跡され


スマホとコンビニのセキュリティーカメラで位置情報が追跡されるこの時代

マイナンバーを持たないことで守りたいプライバシーて何なんだろうね?

利便性(文明)と心の平穏のバランスって難しいですね。

スマホが壊れただけなのに

スピード感をもってブログ書いてます。Jyugemです。


スマホが壊れて一週間たちました。スマホなし生活、禁断症状もでず結構快適です。

www.jyugem-laboratory.com

 

今回の突然のスマホ断ちを体験して思ったことを書いてみます。


1.時間が増える

少しでも時間があると反射的にスマホを触ってたんですね。スマホがないとそのぶんの時間が手に入ります。

別に10分、20分を惜しんで生きているわけではないのですが、それでもスマホの時間は読書、会話、ブログ、考えごと、掃除などの時間に変わりました。

2.精神疲労が減る

スマホの情報は広告やネガテイブなニュース、コメントなどが多く脳が判断疲れ(意志力の消耗)を起こします。

 

このような情報から離れることでポジテイブな気持ちや、やる気の消耗を抑えることができました。


それならスマホを辞めようかなぁと思ったのですがデメリットとしては

 

2段階認証ができない

 

最近のセキュリティーとして使われる2段階認証。携帯のショートメッセージや携帯電話に認証コード(数字)を送って本人確認をするシステムですがこれが使えなくなります。

メルカリやアマゾンなど様々なサービスに使われていますのでこれらが使えないのは痛いですね。

 

とまぁそんな風に感じたスマホなし生活でした。


もともとスマホ時間を減らしたいなぁと考えていたので今回の経験は良いデータになりました。

 

www.jyugem-laboratory.com

 

新しいスマホではアプリを厳選してスマホ時間を減らせるよう努力します。😊

 

R0 (アールノート)

空気を読まない男。Jyugemです。

「7日間ブックカバーチャレンジ」が回ってきました。

「読書文化の普及に貢献するためのチャレンジで、参加方法は好きな本を1日1冊、7日間投稿する」というもの。ルールは以下の通り。

①本についての説明はナシで表紙画像だけアップ

②その都度1人のFB友達を招待し、このチャレンジへの参加をお願いする。


とゆーわけで主旨に賛同し一気に7冊ここにUPします。

f:id:Jyugem-Jyugem:20200503131834j:plainf:id:Jyugem-Jyugem:20200503132648j:plainf:id:Jyugem-Jyugem:20200503132658j:plainf:id:Jyugem-Jyugem:20200503132710j:plainf:id:Jyugem-Jyugem:20200503132725j:plainf:id:Jyugem-Jyugem:20200503132738j:plainf:id:Jyugem-Jyugem:20200503132746j:plain


この本を選んでる時に思ったこと。


これ R0=7 やな。


R0(アールノート)は日本語では基本生産数。

1人が何人に広げるか?とゆー数値です。この場合1人が7日間実施して7人に広げるので

R0=7 とゆーわけです。

仮に②の条件が厳密に動作し、同じ人に被らないように広がっていくと仮定すると、34日間で地球上のすべての人が本の表紙をネットにUPすることになります。

ただ実際は次に繋げない人もいますし、同じ人が被ったり、人々が飽きてきて繋がなくなるとR0は下がってきます。

ちなみに

R0=1 は増えも減りもしない状態。

R0<1 例えば0.5とかだと減っていきます。

もしR0=0.5 なら10000人でも14日後には1人になります。


指数関数は増えるときも爆発的に増えますが、減るときも一気に減ります。


これが古来より「不幸の手紙」とか「チェーンメール」とか「アイスバケツチャレンジ」がいきなり流行って、いつのまにか消えていくメカニズム。

f:id:Jyugem-Jyugem:20200503152906j:plain


新型コロナウィルスもこのR0を1未満にすべく、営業自粛、学校閉鎖、テレワーク、外出自粛を行って感染の連鎖を繋げないようにしているわけです。

いまはパチンコ、サーフィン、バカンスなどに行ってる場合ではないんです。

STAY HOME SAVE LIVES 
本でも読んでお家にいましょう。

Jyugem メルカリデビューする

10万円が待ち遠しいです。Jyugemです。

一日中家にいるので断捨離と社会勉強を兼ねてメルカリに本を出品してみました。

f:id:Jyugem-Jyugem:20200430225700p:plain

とりあえず手元にあったビジネス書を1冊。


スマホに専用アプリがあってダウンロードしてアカウント登録。

このアプリが本当によくできていて、バーコードを撮影すると本の情報や価格相場が表れます。

コメントにも例文があり、やることリストにも逐次作業指示してくれるので素人の僕でもスマホに従って出品できました。

最初はお試しなので相場よりかなり高く設定して売れないようにしていたのですが


商品が購入されました。発送をお願いします。とのメールが…


なんでスマホが壊れて使えない時に限って売れるんだよっ!


人生うまく行かないもんですね。

お金をもらうので、すぐに返信し、Youtubeで梱包方法を調べ、ホームセンターで梱包材を揃え、綺麗にかつ無駄のないように梱包し、コンビニから発送し連絡しました。

普段の仕事より真剣でした😆

僕はずっとサラリーマンなので、今回自分で(メルカリだけど)お金を稼いでみてちょっと充実感ありました。

本の売り上げ 690円
メルカリの手数料 –69円
送料 –175円
梱包材料 –985円

久しぶりの仕事の充実感 プライスレス

お金で買えない価値がある。買えるものはメルカリで。🤗

iPhone SE 君のことは忘れない

格安シム使ってます。Jyugemです。

前日までなんの不調もなかったiPhone SEがいきなりシャットダウンし、起動しなくなりました。

まじか!そんなことあるんやね。

f:id:Jyugem-Jyugem:20200428212342j:plain


発売当初はSEはその小型とリーズナブルな値段設定からスモール&エコノミーと個人的に自虐ってましたが

ズボンの前ポケットを定位置にSNS、写真、買い物、音楽、地図、天気予報、レストラン検索、飛行機予約、体調管理、小遣い帳など存分に活躍してくれました。

また最新のiPhoneとはあまりにも違うスペックとデザインも逆にレトロ感があって気に入ってたのに突然のお別れです。

そんな僕にとってスペシャルエディションなiPhone SE

3年間ありがとう。君のことは忘れない。

Jyugem 新しい採血前検査をうける

長男でも痛いものは我慢できない。Jyugemです。

献血に行ってきました。どうやら最近採血前検査方法が変わったようです。

f:id:Jyugem-Jyugem:20200426204120p:plain



Jyugem「あれ?検査方式変わったんですね」

看護師「そうなんです。指先の毛細血管からの採血になりました」

腕からの採血は静脈に刺さないといけないし神経を傷つけるなどのリスクもあります。でもこの方法なら採血量も少しでリスクも少なく、採血する側、される側のストレスも低減できます。


確かに理にかなってます。理にはかなってるけど…


Jyugem「指先って神経多いから痛いんじゃあないですか?」🤔

看護師「人によりますね。私はやってみましたけど指先の方が痛くなかったです」

Jyugem「そうですか。じゃぁ、お願いします」

指先を消毒して小さい器具でプチッ


痛った!! 痛いじゃあないですかっ!

f:id:Jyugem-Jyugem:20200426190916p:plain



看護師「指先のほうが痛いという人もいます。ただ…


飛び上がったのはあなたが初めてです」

ヘタレでどーもすんませんねっ!!

医学は今日も進歩しています。