Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

骨折り損のくたびれもうけ 2

タルタルソースの入ってない「のり弁当」は認めません。jyugemです。

化膿が治まってきたので、昨日、再手術がありました。
右手の薬指を切開し、固定する手術です。

手術台に横になり、紙で全身を覆います。指だけ局部麻酔。
先生の声は聞こえますが、オペは見えません。

オペを受けていると・・・

先生 「メス」
看護士 「はい」
jyugem (おおっ、ドラマみたいやなぁ。)

先生 「ラジオペンチ」
看護士 「はい」
jyugem (ええっ!またっ?)

先生 「ハンマー」

看護士 「はい」
jyugem (うそぉ!しかも、ちゃんと用意してあるし!!)

すると麻酔で痛くはないのですが、右手から何やら振動が・・・


  「こっ、これは・・・骨伝導か!!」

腕からコーンコーンと、音は聞こえないが波動が伝わってくるうううぅううぅぅuuuuu

頭の中では、クリーチャーを作っているフランケンシュタイン博士の笑みが浮かびました。
21世紀の医療技術って一体・・・!?