Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

ハッタリ君とマコト君

足を組むと右足が上にきます。jyugemです。

転職の際、履歴書の語学の欄に 「中国語、英語」
と書いて提出したら、今の会社(外資系)に入社できました。

今から思うと「ウソ、大げさ、まぎらわしい」の3拍子で始まったとんでもない就職でした。
なんとかバレずに(もしかするとバレてるかもしれませんが・・・)クビにならず1年が経ちました。

もともと中学時代から英語は2か1で、大学まで苦手科目No1。
「俺は一生、外国なんか行けへんから、英語なんていらんねん!!」って豪語してました。

そんな私が曲がりなりにも外国人と一緒に仕事をすることになり
「世の中、わからんもんやなぁ~」と心の底から思います。

ここで一つの疑問が・・・ハッタリではなく私の本当の英語力ってどんなもんやろ?
とゆーことで、今日TOEICを
申し込んでみました。
仕事が休めれば11月末に受ける予定です。

やっぱりハッタリか?ウソから出たマコトか?どっちみち楽しみです。