Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

茶の道

紅茶はいつもストレートです。jyugemです。

普段は珈琲を飲んでいるのですが、ちょっとレパートリーを増やそうと思い、
紅茶を入れてみました。

形から入るタイプなので、道具をインターネットで購入。その名も、

『★紅茶をおいしく淹れるなら!ティータイム改造計画セット』

あー長い名前。要するに、

 1.ティースプーン
 2.メジャーカップ
 3.茶漉し
 4.紅茶の茶葉
のセットでその日から紅茶が楽しめるスグレもの。。。

説明書読んで、ソッコーで淹れてみました。

 1.汲み立ての水道水を沸かして・・・
 2.道具をあたため・・・
 3.茶葉をきっちり入れて・・・
 4.湯を注いでジャンピング、
 5.キッチンタイマーで3分蒸らし・・・
 6.最後の一滴(ゴールデンドロップ)まで注いで・・・

まぁ簡単!しかも、なんて綺麗な紅茶なんでしょう!!

かみさんと二人で飲んでみると・・・

「まじいぃぃィィィ!なんじゃこりゃーぁぁぁ!!!」

リプトンのティーバックの方が7倍うまい。
ってゆーか、人生でこんなにマズイ紅茶を飲んだことが無いです。味がない。

茶を淹れるって、けっこう難しいですねぇ。
茶の道は奥深いッス。