Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

この女性、不思議ちゃんにつき...

仕事が忙しくて体重3kg落ちました。jyugemです。

jyugemの職場にはサイトリーダー(事務所の責任者)のTさんがいます。

Tさんは、最近絶不調で風邪やら肺炎やら入院やら1ヶ月くらい休んでいました。
おそらく過労とストレスによるものだと思います。

そんな中、アシスタント(女性)のMさんが話しかけてきました。

Mさん    「jyugemさん、ライター持ってます??」
jyugem  「持ってませんが、どうして?」


Mさん  (目を輝かせながら)
           「あたし、思うんだけどTさんは何かに取り付かれてるわ。だから事務所で
            このインドのお香を焚いて、お払いをしようと思ってるの...」
           と、訳のわからないお香を取り出しました。


jyugem「そんなことしたら、火災報知器とスプリンクラーが作動して、Tさんの心労が
          さらに重なることになりますよ。」


Mさんは、ハッとした顔をして・・・  「じゃ、じゃあ 盛り塩だけにしておこう...」


この女性、絶対「不思議ちゃん」です。