Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

スピリット

海外では基本単独行動です。jyugemです。

めずらしくドイツ人の同僚たちが夜に食事へ誘ってくれました。

となり町の繁華街でピザをたらふく食べたあと、飲んで踊ってのクラブへ行きました。

人は多いし、タバコは煙いし、音楽はうるさいし、お酒は飲みたくないし・・・ 

付き合いといえど、かなりツライ。翌日も早朝から仕事だし。

途中で同僚のドイツ人が帰ることになったので便乗して帰ろうとしたらトーマス(同僚:仮名)に引き止められました。

jyugem「俺もホテルへ帰るわ」

トーマス「はぁ!?お前はジャパニーズウォーリアーだろっ!スピリット見せろよっ!」

jyugem「No.俺サムライじゃねーから帰る」

トーマス「おいおいおい、お前はニンジャだろっ!スピリットはどこへ行ったんだっ!」

いや、もう忍者にスピリット関係ないし。どっちかゆーたらドロンするほーやし。

jyugem「じゃぁ、おつかれ〜」

トーマス「ニンジャ!ニンジャ!ニンジャァーーッ!!」


ニンジャいーたいだけやん!

大声でのニンジャコール。恥ずかしいからほんとヤメて