Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

アブドルは豚肉を食べない 3

信仰の宗教より学問の宗教に興味があります。Jyugemです。

「ちょっとお祈りしてくるわ〜」

そーいってアブドルは奥の部屋に入り、5分ほどして戻ってきました。

Jyugem「あー今日は金曜日だからお祈りしたんだね」

アブドル「はぁ?なに言ってんの?俺いつもやってるぞ。お前が気づいてないだけだよ」

Jyugem「マジかっ!?ひと月一緒にいて気づかなかったわ〜
なんか仕事中に突然祈りだすイメージが…」

アブドル「いやいや、ある程度の時間の幅があってその間にやればいいんだよ」

Jyugem「ヘェ〜そうなんだ。ところでメッカ(聖地)の方向ってこっち(西南西)?」

するとアブドルはドヤ顔でスマホのアプリを見せてきました。

アブドル「ここでキブラコンパスだぜ!」
Jyugem 「なにコレ?」

アブドル「世界のどこにいても聖地の方向を示すんだよ」

うおー超クール!!ワンピのエターナルポース(永久指針)のようです。

Jyugem「あれ?西北西を示してるな… おおっコレ世界が球状なのも考慮されているんだ!

イスラム教、なかなか興味深いです