Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

接待 エピソード1

イタリア料理ばっかり食べてます。Jyugemです。

先日、日本の営業ケンさん(仮名)がお客さんと一緒に来たので3人でイタリアンレストランへ行きました。

ケン「ドイツ料理は口にあいますか?」

お客さん「美味しいですよ」(お世辞)

ケン「そんなに美味しくないでしょ〜(笑)基本的にドイツ人はあんまり料理に手間をかけないんですよね〜カロリー取れればOKみたいな」

Jyugem「確かに『ソーセージを茹でてパンに挟んだだけ』とかフツーにありますもんね」

ケン「そやろ!食に興味がないとゆーか・・・まぁ合理的とも言えるんですけどね」

お客さん「へーそーなんですか〜」

ケン「それに料理の種類もそんなにないでしょ?」

Jyugem「そんなことないですよ!
茶色いソーセージとか 
赤いソーセージとか 
白いソーセージとか・・・」


ケン「ソーセージばっかりやないかーい!

ケン・Jyugem「わーはっはっはー」

お客さん「・・・」

接待トークも仕上がってます