Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

DST その1

BGMは「Mr.サマータイム」Jyugemです。

DST(Daylight Saving Time) とゆーものがあります。いわゆるサマータイム

欧米諸国では日が昇っている時間を有効活用するため、春から秋期間は通常より1時間早い時間に設定します。

この切り替えが1年に2回あるのですが、そのひとつが先週末でした。

具体的には土曜日から日曜日の夜中の時間を1時間削ることで1時間早めます。つまり日曜日は23時間だったわけです。

普段は6時に起床し、6時半に朝食をとり、7時半に出社するのですが、

先週末の時間変更のせいで、今日は実質5時起床、5時半朝食、6時半出社となるわけです。

まぁちょっとした時差みたいなもので当然ペースも崩れます。


だから今日遅刻したのは仕方がない



少し調べてみたのですがこの制度が本格的に稼働したのが第一次世界大戦中のドイツの資源節約目的。


でも節約効果はそれほど大きくなく、デメリットとしては夏時間移行の月曜日(つまり今日)は交通事故の発生率も30%以上増えるとか、体調不良の人が多いとか、牛の搾乳量が10%減るなどがあるそうです。

またドイツの鉄道会社DBには12万台の時計があって、そのうち自動変更するのはたったの6000台と色々とコスト高なようですね。

日本でもサマータイム導入の話などありましたが、個人的にはフレックス制とかでやりたい人だけMyサマータイムやればいいんじゃないかなと思います。

まぁソレはソレとして明日は遅刻しませんように・・・