Jyugem laboratory

人生は壮大な実験場

コレクター 茶碗編

仮想通貨塩漬け中。Jyugemです。

先日、義理実家の模様替えの手伝いをしました。

そのご褒美として倉庫の奥で見つかった茶碗をもらいました。


信長かっ!

f:id:Jyugem-Jyugem:20200915224618j:plain


「志野焼」 

美濃(岐阜県)の安土時代に茶人志野宗信が陶工に命じて作らせたのがはじまり。

この茶碗は一般的な志野焼であれ箱もついてるしそれなりに高価だったとは思うのですが、いま売ったら、いくらになるんでしょうねぇ?


ネットで調べてみると… 4000円くらい。


ほんと製作者が可哀想になります😢


信長の時代であれば領地より茶器を欲しがった武将もいたくらいのに…

茶器、チューリップ、仮想通貨…

モノの価値って一体なんなんだろうな?